北名古屋市の整体院は、かねこ自然療法院へお越し下さい。
HOME>整体師かねこの日記
 / 腰痛 / 肩こり / 寝違え / 偏頭痛 / 膝の痛み / ぎっくり腰 / ヘルニア / その他 / 

その他

五十肩【五十肩でお悩みなら北名古屋市の整体(かねこ自然療法院)へ】
五十肩でお悩みの50歳代の女性が初めて来院された。

1年前に痛みが出始めて、今もなお痛みが続いているそうだ。
可動域の制限もあるし、寝ていても痛みで目が覚めることもある。
まだ少し無理に動かすと腕中にダルさがでるそうです。

今回で2回目ですが、1回目の施術でダルさがなくなり、寝ている時に痛むこともなくなったそうだ。

今回の施術では、かなり可動域が広がったことをご本人も自覚されています。

どんな症状でもそうなんですが、今回の五十肩でも肩だけに要因があるわけではない。
当然からだのゆがみもありますし、身体中が緊張状態にある。

ですから、まず肩を触るのではなく、身体の緊張を解いてあげると、肩も治ろうとする。
その状態をつくったうえで、肩回りの異常を少しづつ解放していくと効果がでます。

整形外科、接骨院では50肩は治るのに1年から1年半くらいかかると言われていますが、
要するに、根本的な身体の緊張状態をそのままにしておくから、時間がかかるんです。
投稿者 かねこ自然療法院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
坐骨神経痛【坐骨神経痛でお悩みなら北名古屋市の整体(かねこ自然療法院)へ】
昨年末から8回通っていただいていた40歳代の女性。
12月末に9回目の予約をキャンセルして以来、約3ヶ月ぶりの来院。

私は、てっきり諦めてしまわれたと思っていたのですが、最近の状況をうかがうと
痛かった坐骨神経痛がすっかりよくなってしまっていたそうです。

ですから、今回の来院はメンテナンスとして来られたそうです。

特に寝ていると腰から大腿部にかけて、痛みが出て、よく寝られないというお悩みでした。
昨年の8月に発症して、接骨院や整形外科に行ったがよくならないということで、私のHPをみて来られました。

坐骨神経痛は、骨盤のバランスがくずれ、重心が片方の脚にかかった状態が長く続くと発症するといわれています。

この方ともいろいろとお話しをしました。家族にいろいろなことがあり、それがストレスとなって身体のバランスを崩していた典型的な人と言えます。

今回うかがうと、悩んでいた現象の一つをなんだかスッと受け入れることができるようになっていたそうです。
他にも悩み事はあるのですが、大分自分を客観視することができている感じです。

やっぱり、症状を改善するには、ココロと身体の両方を観る必要がある。
再確認です。
投稿者 かねこ自然療法院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
ヘルニア【ヘルニアでお悩みなら北名古屋市の整体(かねこ自然療法院)へ】
腰椎椎間板ヘルニアでお困りの男性が来院された。

今年のお正月に発症して、整形外科でブロック注射を1度行い、今は安静にしているそうです。
腰自体の痛みはそんなに酷くないのですが、左足がパンパンにムクミ、ピリピリと痛んでいるそうです。

ヘルニアがすぐに改善する例は少なく、効果がでるまでに何回か来ていただかないといけないのですが、この方はムクミまででてしまっています。正直私にも不安がよぎりました。

いつも通り、身体を緩めていきました。私のやり方は、どんな症状の方でも初めは同じです。気になる箇所に手当をしていく。この方にも時間いっぱいそれだけを行いました。

結果、見た目にも浮腫んだ足が一回り小さく見えます。

ご本人のも確認しましたが、ピリピリとした痛みがなくなったそうです。

恐らく椎間板が治ったわけではないでしょう。
でも、症状は楽になるんです。

ヘルニアの診断を受けた方でも、ヘルニア自体から出ている痛みだけではないのです。
基本的に身体の緊張でそれ以外の痛みがでている場合が多い。

こうして、身体を緩めると回復力がまします。

この方がどれくらで、楽に生活できるかわかりませんが、またブログに書きたいと思います。
投稿者 かねこ自然療法院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
頭がボーッする【偏頭痛でお悩みなら北名古屋市の整体へ】
30歳代の女性のお客様がいらっしゃった。
もともと肩こりはひどい方だが、ここ1ヶ月、首から背中にかけてコリ、痛みがひどくなり、頭がボーッとしてしまうので、しばらく仕事をお休みしているほどらしし。

早速施術に入って、数分後、この方が、
「眉間のあたりが痛んできたんですが何ですか?」
と尋ねてきた。

この時は背中に手当てをしているだけで、頭には触っていません。
よくあることですが、身体が回復モードに移ると、血液の循環がよくなり、一時的に痛むという現象が起こる。

施術終了後にいろいろと症状を確認していただいたが、
肩こりや背中の痛みは完全にはとれていないけど、頭のボーッとした感覚はなくなったそうだ。

5日後、2度目の来院をされた時、その後の経過を確認させていただくと、首、肩のこりはまだ残るものの、あれ以来頭がボーッとする感じは全くなくなっている様子。

でも、一番強調されていたのが、ココロが軽くなった感じがするということ。

前回の施術では、特に深い話をしたわけではないのですが、不思議です。
投稿者 かねこ自然療法院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
掌のこわばり 【偏頭痛でお悩みなら西春駅の整体へ】
常連さんのご紹介で60歳代の男性のお客さまがいらっしゃった。

1年くらい前から、朝目が覚めると右の掌がこわばり、左手で無理やり開いているそうです。
開くときは痛みが酷いが、開いてしまえばそこまで痛くない。
この方、ガーデニング関係のお仕事をされていて、ハサミをよく使うとのこと。

施術前の状況確認では、右手を握りしめると痛みが出て、強く握れない。

まずは、大まかに身体の緊張を緩和していく施術をしてみると、早速変化がでました。
完全ではないけれど、右手が楽になっている。

すると、お客様があることに気が付きました。
中指だけに異常が残っている。ばね指のような感じ。手全体が固くなっていた時には忘れていたのだけれど、小さいころから中指だけばね指のような症状があったんだそうです。しかも、左手の中指にも若干その傾向がある。

その情報をいただいて、胸骨を中心に調べてみると、ちょうど肩甲骨の下あたりに違和感を感じる。
そこを中心に施術をしてみると、ばね指の症状はなくならないが、痛みが全くなくなってしまいました。

中指というのは、身体全体の頭から背骨をあらわしています。両手の中指に異常があるということをヒントに施術ポイントを探し出せた例です。

今回もほとんど症状のある右手には触れていません。お客様も不思議がっていらっしゃいました。

本当に人間の身体は不思議です。
投稿者 かねこ自然療法院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
1