北名古屋市の整体院は、かねこ自然療法院へお越し下さい。
HOME>整体師かねこの日記
 / 腰痛 / 肩こり / 寝違え / 偏頭痛 / 膝の痛み / ぎっくり腰 / ヘルニア / その他 / 

整体師かねこの日記

胃の不調(2013/09/28)不眠症なら北名古屋市の整体(かねこ自然療法院)へ
数か月前から不眠症でお悩みの50歳代の女性のお客様。
不眠症については、睡眠導入剤がなくても眠りにつくことができるようになりました。
今は1ヶ月に1度のペースでメンテナンスに来ていただいている状態。

今回は胃の調子がよくないと訴えていらっしゃる。
10日くらい前から胃が張るような症状や胸やけの症状が薬を飲んでも治まらない。
今度病院で胃カメラ検査をするそうです。

この方、毎回施術を開始するとすぐに眠ってしまわれるので、いろんな話しをしたことがほとんどない。
でも、今回はご自分から話しをはじめました。

「この胃の不調は、主人との言い争いによるストレスが原因かしら?」

よく分かっていらっしゃる。
せっかくご自身から会話するきっかけをいただいたので、私がいつも皆さんにするココロと身体の関係をお話ししました。

ストレスの原因は、ご主人ではなく、自分のエゴ(価値観)であること。
そして、それに気づかず、自分と向き合わないこと。

具体的にご主人とのやり取りを例にして、その時の自分の意識の方向と自分の潜在意識を説明しました。

かなり腑に落ちたようで、施術終了後、胃の症状を確認していただくと、張りがなくなっているそうです。
薬を飲んでも治まらなかったのに。

そして、ご主人とのやり取りを思い出しても、施術開始前のように腹が立たないことも気付いていただきました。
現象は何も変わっていないのに。

身体の不調はエゴからのメッセージ。
それに気が付いていくと、かなり改善していくものです。

投稿者 かねこ自然療法院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
宮古島(2013/09/26)腰痛なら北名古屋市の整体(かねこ自然療法院)へ
沖縄県の宮古島へ行ってきました。3泊4日です。
こんなに長い旅行はいつ以来だろう。

宮古島の中にも、いくつかの島があり、その中でも私が一番行きたかったのが
「大神島」
名前の通り、宮古島の中でもカミサマが祀ってある島らしい。
特にそんなことは意識してなかったんですが、ここに一番行きたかった。

実際いってみると、他の島とはやはり違った雰囲気。観光って感じじゃない。
だからこそ、昔の島の感じが残っていてよかった。

この島の一番高いところに高見台があって、そこがカミサマが祀られているところらしい。

そこに上がってみると、360度海を見渡すことができて、宮古島の景色の中でやはり一番よかったなぁ。

景色を観たり、海で泳いだり、とても楽しかったんですが、宮古島での一番は、ある人との出会い。

宮古で沖縄料理の店を経営している方。
この方私の姉がよく宮古島に来ていたころからお世話になっていた方らしい。
いろんな芸能人達がこの方を慕って、宮古島に来るんだそうです。

1日目の夕食に行って、初めて会い、まだ会話もしていない時に、
「あっ、この人自分にとても似ている・・・」と感じた。
後から姉に聞いた話しだと、彼も同じように感じてくれていたらしい。

急遽、翌日から店が営業する前の空いた時間に、宮古を案内してくれることになった。

地元の人しかしらない絶景ポイントなどいろいろと連れて行っていただいて、大変ありがたい。

最終日前夜、2人で飲みに出かけた。
気を遣うことなく楽しい時間になったなぁ。

あまり旅行をしない私ですが、たぶん宮古島にはちょくちょく行くようになると思う。

こんな自然と素敵な人がいる場所なので。






投稿者 かねこ自然療法院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
臨時休業(2013/09/21)腰痛なら北名古屋市の整体(かねこ自然療法院)へ
9月22日日曜日から25日水曜日まで、

臨時休業とさせていただきます。
投稿者 かねこ自然療法院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
時期(2013/09/20)腰痛なら北名古屋市の整体(かねこ自然療法院)へ
私が整体を開業したころ数年に一度という頻度でいらっしゃる30歳代の男性。
もともとヘルニアと診断されたことがあるらしく、私のところへ来るときは腰が痛むとき。

今回は寝ていても痛みで目が覚めるくらい痛いそうです。

毎回私のほとんど刺激のない施術で痛みがなくなるので、ビックリして帰って行かれます。
ですが、痛くなるまで来ない。どんなに定期的に来るようすすめてもこない。

今回は、症状がきついだけあって、背骨もガタガタに曲がってしまっています。
今までで一番ひどい状況です。

ですから、いつものように一通り身体が緩む施術をしても、症状がいまいち改善しません。

この方、身体の歪みや症状がストレスの影響の割合が多いことは知っていましたので、今回はココロと身体の関係をお話しさせていただきました。

我々がもっているココロの癖とそれを身体が表現していることを数分お話ししました。
話しが終わったので、立って確認していただくと、あんなにひどかった痛みが全くなくなっていました。

恐らく、数年前の彼だったら、この話しをすんなり受け入れることはできなかったでしょう。
ご本人もおっしゃっていました。

時期がきたのかもしれません。

ひとそれぞれ自分と向き合う、向き合える時期はあると思います。

最近、またこういう方が増えてきたなぁ。

投稿者 かねこ自然療法院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
悩みで発症(2013/09/13)腰痛なら北名古屋市の整体(かねこ自然療法院)へ
以前、腰椎のすべり症と診断され、手術をしないと治らないと整形外科で言われた60歳代の女性のお客様。
何回か私のところに通われて、痛みがなくなったのをきっかけに数か月に一度のペースで来院されます。

が、今回は半年くらい間があいて、久しぶりにお電話をいただきました。
「なんか脚が痺れるようになってしまったんです・・・」
申し訳なさそうにおっしゃいます。メンテナンスをさぼったという罪悪感があるんでしょうか?

私は全くそんなことは気にしていませんので、すぐに来ていただくことになりました。

もう何度も施術させていただいているので、この方の特性は知っています。
恐らく急激にストレスがかかったんだろうと予想していました。

そしたら案の定、悩み事ができたそうです。
ご本人曰く、もうその問題は解決しているらしいのですが、脚のしびれがなくなっていないということは、まだココロに引っ掛かりがあるのでしょう。

今回は、妹さんとの間でちょっとしたトラブルがあったようです。
この方が問題は解決したといっていたのは、ただ感情を押し殺しているだけです。

お客さんと一緒にこの現象の本質とこの方のココロの癖を観ていきました。

大抵の場合は、問題だと感じている方の空想です。その空想に悩まされているのです。
このことをゆっくり検証していくだけで、ココロの引っ掛かりは取れていきます。

ご本人も胸にあったもやもやがスッキリしたのを感じていただいたところで、立っていただいて脚の痺れを確認していただきました。

全く痛みも痺れもなくなったそうです。

個人差があるので、全員の人がこんなに早く変化するとは限りませんが、ストレスは身体を緊張させ、症状を出しています。ですから、そのストレスの原因、自分のエゴに気が付くと身体が緩み、症状が緩和する。

これがココロと身体の関係です。

投稿者 かねこ自然療法院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
         
11